杏雨書屋、道修町移転!

来年の秋に杏雨書屋が道修町の旧武田薬品本社ビルに移転するとのことです。。

これまでは十三の武田薬品工場内にあったので
文庫のゴージャスな内容に比して殺風景な印象は否めませんでしたけど
今度はより大阪の中心に近い場所みたいなので遠方からでも行き易くなりそうです❤。
 (私は一回展示を見に行ったきりの素人ですが...)
建物も昭和初期の堅牢な造りでふみくらには好適のようにお見受けします。。

杏雨書屋と言えばその筋の方々には十三の本草秘密基地的な人気を誇る大文庫

東洋医学・本草関係の古典籍ではまず無双
加えて内藤博士旧蔵の漢籍善本、近年公開されて斯界を驚愕させた敦煌秘笈、
実躬卿記や春記などの古記録から磧砂版大蔵経まで
古書好きなら目録見て家で一杯飲んでる位が無難でしょう....
  行ったら生還できなくなりそうな恐ろしげな場所です....

今も資料は盛んに購入していて、去年も小曾戸(洋氏?)文庫を2億数千万で購入!
まぁナイコメッドに比べりゃ安いもんか....
[PR]

by brevgarydavis | 2012-10-22 11:56