渋谷でファッション対決!?探訪・古代エジプト美術館

前々から行ってみたかった渋谷のエジプト美術館にようやく行って参りました。。
こっ、これは...東京では久しぶりの珍美術館だぁ

アクセスは良いです。地下鉄で行く人は渋谷駅13番出口から出て山手線をくぐって3分位。
全く普通のマンションの8F。
エレベーターのドアが開くといきなりインディジョーンズ風のお姉さんがお出迎え。

「これから約1時間のエジプトミステリーツアーにご案内しま~す。よろしいですか?」って..(困)...
  このあと古賀政男音楽博物館にも廻る予定だった都合上、、、
「すいません。。普通に廻って見学していいですか?」
「えっ?」...お姉さん、明らかに不満そう...
ビデオだけはどうしても見ろというのでエジプト紹介のVを5分ばかり視聴
  (あとで考えれば古賀メロディやめてもガイドツアーお願いするべきでした。。
   みなさん時間に余裕を持って探訪されることをお勧めします。)

展示室は普通のマンションの部屋3室くらいのスペース
ビデオ見て隣の部屋に行ったら、ん?マネキンが...じゃなくて身のの子だぁ~!
そう、 古代エジプトvs渋谷系 お洒落バトル が
人知れず東京の一隅で勃発中なのです!!
って言われても...
こんな若い子(けっこうカワイイ)と話すのも久しぶりだな~という
よこしまな感想しか浮かばない客観的に見ればどうみても中年のおっさんの私(汗)。。
さっきのインディジョーンズにもついてきてもらえばよかった。。。

「奥の部屋を探検して来て下さい」、と懐中電灯貸してくれる渋ギャル嬢
そこには立派な木棺(プトレマイオス朝)が!!

古代エジプトの木棺っていいですよね(石棺も)
日本では松岡美術館(第21王朝)と澤田政廣記念美術館(プトレマイオス朝)のが
優品として良く知られてますが、ここのもそれに匹敵する美しさ❤
といっても図像の意味や時代による変化など基本的な知識もないので、はぁ~と感心するばかり。。
もうちょっと勉強してまた出直して来ようっと。

戻ってくると「秘密の小部屋は見ましたか?」とお嬢ちゃん。
鍵を渡されて再び探検に向かうと、そこにはギョッっと驚くサプライズが!!
 (是非ご自分の目でお確かめ下さい)

最後にお土産としてパパブブレの飴(さすが渋谷や)を幾つか渡してくれて探検終了。。
いやぁ子供騙しみたいですが結構楽しめましたよ。。
でもマンションから出たあとキャバクラにでも行ってきたような気分になるのは何故だろう...

古代エジプト美術館は菊川さんという若い方のコレクション
主に日本国内にあった作品を収集されたそうですが、木棺以外にも中々良いものがあります。
ここ10年位は海外でも中近東の古代遺物はモノが払底して
こんなモノがこの値段?って位に高騰しているので
国内で集めるというのは賢明な収集方法だったかも知れません。

昔オリエント美術館でやった古代エジプト展で、おぉ日本にもこんな作品があるのか
と感銘を受けた作品はあとから考えると大概神慈秀明会のコレクションでしたね~
大嶽美術館の大きなバストも印象にのこってるんですけど大嶽美術館って今でもあるのかな~
って昔も行ったって人、聞いたことがない...コラン展で所蔵先として見た記憶がある位。
確か府中あたりにあったはずですがなにか御存じの方はお教え下さい。

あっ、ファッション対決展は11月18日まで。。ギャルに会えるのは今だけですよ!!
[PR]

by brevgarydavis | 2012-10-24 19:21